• 法人単位でリストをまとめたい

  • 重複するリード情報をひとつにしたい

法人番号でくくると 顧客の真の姿がつかめる


Data-Master®ã®ã‚µãƒ¼ãƒ“スができること

  • 自社内にある顧客リストをアップロードするだけで簡単に法人番号が付与される!
  • 労力と時間のかかる顧客リストの統合作業負荷を一気に軽減する!
  • 当たり前に思えて難しい『正しくお客様の情報を把握すること』を可能にする!

驚くほどカンタン! 3ステップで法人番号を付与


簡単操作で手元の顧客リストに法人番号・登記社名と住所を付与。あっという間にきれいにする。


実感できるデータの一意化。
マーケティングとビジネスをつなぐヒントは「データの精度」にあり !!



事前にデータを整備する必要はありません。
データをアップロードする場合は、“id””会社名””住所””ドメイン”の4項目を準備いただければOKです


Data-Master®ãŒé¸ã°ã‚Œã‚‹ç†ç”±



AIと辞書と人間力による
新しいデータマネジメント

AI技術の活用と、リアライズが長年に渡って蓄積してきた「シソーラスのナレッジ」で、顧客リストのクリーニングと高いマッチング処理を実現します。

大手企業から中小企業まで
幅広い採用実績

Data-Masterを導入されたお客様は、大手企業の販売管理やマーケティング部門をはじめ、数多くの中小企業様に上ります。信頼性と容易にデータ整備できる使いやすさがとても好評です。

必要なときに利用
手頃なサービス価格

必要な時に必要なデータをData-Masterで一意的なデータに整えることが可能なクラウドサービスです。社内で納得感を得やすいサービス価格で利用いただける環境をご提供しています。

Data-Master®ã®ãŠå®¢æ§˜äº‹ä¾‹



各部門や担当者ごとに顧客リストがバラバラ。MAツールが活かせない!!
原因はどこにあるのか? このままではリード生成も営業強化にもつながらない・・・


株式会社 NTTデータ コンサルティング&マーケティング事業部 様

BtoBマーケティングで
直面するデータ活用の課題

セミナーやイベント、メディアへの露出、Webサイトからの問い合わせなど、個人の属性や行動情報に加えて、法人の属性情報・行動情報を紐づけして分析することが、とても重要に………

何を変えていけば
課題が解消できるのか

リードとして集約するデータは会社名・住所・連絡先など表記がバラバラ。しかもデータは部門内に散在し大量のExcelデータばかり。その整備は人手に任せるしか……

Data-Master
の評価・検証とは

法人単位で一意にデータを整えることができ、明らかに本来のお客様のデータに到達しやすくなりました。お客様の実態が把握できる感触をひしひしと感じて…………

ピックアップコンテンツ


データにこそ「価値」がある。Data-Masterの最新動向をニュースでお知らせ